• G+
Vol16.

Vol16.文具メーカーからパソコンが発表されました


最近は世界中のメーカーからパソコンが発売されていますが、昨年の12月にテプラやキングファイルなどの販売で有名な文具メーカーのキングジムからも初となるパソコン「PORTABOOK」が発表されました。キングジムといえば持ち運びに便利なコンパクトかつ軽量の文書作成機「ポメラ」の販売でご存じの方も多いと思います。ポメラは2008年11月に発売されてから8年目となり、昨年は大きくスタイルを変え使いやすいさを追求した「DM100」へとモデルチェンジしました。完成度が高まってワープロの代わりとして購入される方も多くなっています。当店の買い取りサービスでも、それまで使っていたワープロを買い取りに出して、代わりにポメラを購入された方がいらっしゃいました。そんなポメラを販売するメーカーのパソコンですから、ポメラの特長を随所に取り入れています。最大の特長は、キーボードを小さくたたむことで実現したコンパクトなサイズですね。使うときには大きく開いて、十分に研究されたキーピッチやストロークのフルサイズのキーボードになりますから、使いにくさを感じることは無いようです。4コアのCPUや8インチのノングレア液晶、フルサイズのインターフェイスの搭載など、パソコンとしての機能も充実しています。Word MobileなどのOffice製品もあらかじめインストールされていますから、ワープロの代わりとしても十分に使えそうです。中古市場でも人気になりそうで、高い買い取り査定が続くことが予想されますね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのワープロ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ