• G+
Vol8.

Vol8. 日本語の文章作成で使いやすい一太郎を薦めています


日本語での文章作成を前提に開発されたワープロを、生産が終了した現在でも愛用している方々から、先日も当店で買い取りした製品の在庫について問い合わせを頂きました。せっかく何度も問い合わせを頂いているので、何とかして製品をお渡ししたいと思うのですが、状態の良い製品が買い取りに送られてくることは珍しくなりまして、残念ながらお渡しできない状態が続いています。故障した製品でも部品取りとして使えるので買い取りさせて頂いておりますが、こちらも徐々に減ってきている状況です。この前、ご自分で修理を行うために当店から部品取り用の製品をご購入頂いたお客様とお話ししましたが、修理用の部品の確保に苦労されているそうですし、インクリボンなどの消耗品も手に入りにくいことが起き始めているそうです。あと数年もすると使いたくても使えない状況になることも考えられますね。そうなる前にパソコンでの文章作成に移行できれば良いのですが、問題となるのはワープロと同じような文章作成を行えるかという点ですね。現在のパソコンでの文章作成にWordが使われることが多いのですが、日本語以外での文章作成も考えられて開発されたため、使いにくさを感じる方もいらっしゃいます。私はそのような知り合いには、文章作成ソフトの一太郎を使うことを勧めています。このソフトは登場してから30年という長い歴史を持ち、その間に追求された日本語での文章作成の使いやすさは定評がありますから、ワープロから移行しても早く馴染めると思います。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのワープロ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ