• G+
Vol3.

Vol3. コンパクトなワープロと言えるポメラシリーズ


シャープから販売されていたワープロの書院が2003年の9月に生産を中止し、文章の作成はマイクロソフトのWordやジャストシステムの一太郎などのワープロソフトを使いパソコンで作成することが中心になりました。今ではパソコンだけでなくタブレットに対応した製品も登場し、様々な場所で文章を作成できるようになりました。しかしパソコンだと、モバイルパソコンでも大きさや重さが結構あって、持ち運びが不便に感じますし、起動にも時間がかかります。タブレットだと持ち運びやすく起動も速いのですが、キーボードが無いと長い文章の作成は難しいですね。文章を作成したいときにすぐ出来ず、不満を感じている方も多いようです。そんな方にお勧めなのが、キングジムから販売されているポメラシリーズです。ポメラは文章作成にポイントを絞った専用機で、その分とてもコンパクトに出来ています。一番人気のあるDM25だと、5インチの画面と幅250mmの折り畳み式キーボードを搭載しているにも関わらず重さはタブレット並みの360gと軽量になっていて、入手しやすい単4形のアルカリ電池2本か充電池2本で15時間以上使えますし、電源を入れて2秒で起動するのも魅力です。ポメラシリーズは、ライバルとなる製品が少ないこともあり、中古でも人気を集めていて、当店にも買い取りされた製品についての問い合わせが絶えません。当店のワープロファクトリーでも買い取りを強化しております。お持ちのポメラを手放すときは、ぜひ当店の宅配買い取りをご利用下さい。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧

コラム

ecofaからのワープロ買取についてのメッセージです。お買取りを検討されている方は、ぜひ一度ご覧ください。


>>コラム一覧はコチラ